本日もクラチャは長閑なり|ぴーすv|クラクラ攻略ブログ

スマホゲーム「クラッシュ・オブ・クラン」でクラン「ぴーすv」のリーダーブログ!のんびりまったりとクラン運営についてブログ書いてるぜ!

全壊取りたいよー

こんばんは。
ぴーすvのことみんパパです。

クラメン底辺の戦績を誇りながらもクランリーダーをのんびりとやっております。
なんと勝利7割という中途半端な弱小クランであるはずのぴーすvがここのところ勝てております。

なんということでしょうか? 

間違いなくクラメンの実力のおかげなのですが、それにしても嬉しいですね。
活躍し出しているのは、この人っていう特定のプレイヤーでなくて全員なんとなく勝利へと貢献しています。 


ぶっちゃけここ数試合の対戦を振り返ると、特段に強いクランと当たっていないような気がしてなりません。昨年の後半はずっと「うわーこれミスマッチでしょー!!」というクランにちょくちょく当たっていましたからね。

twitter上でも同じような感触を持たれている方がおられるようです。

もしかして、対戦のマッチングに何かしら変化があったのでしょうか?

うちは、クラン対戦で勝てるとそれだけでアゲアゲーっていう人が多いので、こんな感じでワイワイ勝てていけたらいいな。

でも、対戦はガチですよ!ガチ!

手を抜いたらお仕置きですからねっ!わかりましか、クラメンの皆様!?

って、うちのクラメンはネット民がいないのであーる苦笑。。。

続く 

P.S.

livedoorブログの設定やら見栄えやらをどうにかしたいけど、時間なくて手をつけられてないですね。 


おはようございます。
ぴーすvのことパパです。

今日は「クランのリーグ戦」について書きます。

相当勝手なことばかり書いておりまして、さまざまな疑問点や懐疑的・否定的な意見も出ることとは思います。自分自身も身近な時間で思いつきのまま書いているため無理があるなと思うことところも多々ありますがご容赦ください。

さて、クランリーグ戦。

こんなニーズって本当にあるのかどうかまだよく分かりませんが、クランリーグ戦というのは「複数のクランが1シーズンをリーグ形式で対戦し合う」というものです。

トロフィーリーグは1ヶ月間の個人とクランとでそれぞれのトロフィー(もしくはクランポイント)というスコアを競い合いますよね。クランリーグ戦では、ある一定期間(例:1シーズン=1ヶ月)を固定されたクランで対戦をして勝敗を競い合います。

なんでリーグ戦なの?

みなさん、ゲームのスポーツ化、競技化というのは聞いたことありますよね。「unreal tournament」や「counter-strike」などはかなり競技としてゲームを楽しむ要素があったと思います。クラクラも同じように競技としての要素を十二分に持っていますし、昨年の熱狂的なイベント対戦を見ても、どっちのクランが強いのか、誰が一番うまいのか、自分はどれだけ強いのか、ということにみなさん当然のように強い興味を示されました。

であれば、一層のこと、クラクラ内でのめっちゃ強いクランてどこなのよ!って分かるようにしたらどうなのって思ってしまうわけです。

リーグって言われても数千数万もあるクランでどうやってリーグ作るのさ?

うーん、かなりしっかりと制度を設計しないと破綻しますよね。ただ、できるなら、国内リーグ、国際リーグはあってもいいよなと思ってます。やはり、国内で一番のクランってどこなのよ?海外での強豪クランってどこなのかな?ってぐらいの大枠は欲しいですよね。国内とは言っても所詮クラン作成時点で国選択するだけなので微妙ですけども。。。

そもそもクランってさ消滅するけど。

クランという集合自体は、明日消えてもおかしくありません。クランリーダーの自由意志で解散させてしまうことが可能です。なので、クランリーグ戦を構成するクランは何かしらの条件によって絶対に解散することがないような組織じゃなくてはいけないです、少なくともリーグ期間中は。たぶん通常みんなが作って壊せるようなクランではダメで、クラクラ内に常に存在するようなクランでなくてはいけない気がします。そうでないとリーグが形成されない。

また続く。

この記事書いてる最中にクラチャンリーグがスタートしたり、マッチング係数公開型のオープン戦の実施など、どんどんユーザーフィールドではクラン対戦が進化を遂げていく。

ただこれはある一定以上の運営能力を有したエクセレントクランのみが実行可能であるということを忘れてはいけません。

こんばんわ。ぴーすvのことパパです。

最近ちょっと元気がありません。
それにやること多くてクラクラ開く時間もあまりありません。
Twitterはちらほら見たりしてます。
マルチは1日に1回〜4回程度です。

書きたいこともたくさんあるけど。
おととい終わった第118戦の対戦記録をとりあえず上げておきます。

第118戦は、ベトナムクラン様でした。

27-22で無事勝利することができました。

私たちのクランではどんな形であれ勝てたら嬉しいよね〜っていうそういうクラン対戦を毎回しておりまして、やっぱりゆるいっていうかなんつうかですね、そこに居心地の良さがあります。 

対戦自体は全員全力ですよ!でも、なんというか結果負けたとしてもそれでいいよ!次頑張りましょう!みたいなそんな感じなんです!

だから、負けたら悔しいねっていうより、勝ったら超喜ぼうーに重きを置いたクラン対戦をしております。

こんな書きなぐりブログですが、読んでくださってありがとうございます。

おやすみなさい。 

↑このページのトップヘ