こんにちは。クラン「ぴーすv」のリーダーをしてますことみです。

正月は寝正月。おせちとクラクラとなかなか素敵な時間を頂戴しております。実家に帰省をしている中スマホにかじりついてる訳ですから、親類からの冷たい視線が半端ありません。わたしがこうしてクランを率いて日夜リーダー業務に勤しんでいるというのに、あの爬虫類のような冷たい眼差し。

今回はわたしがこの時期にブログをスタートしたきっかけについて今日は書かせて頂きます。

わたしがブログを書こうと思ったのは、群馬帝国遠征軍のPontaさんのあのブログエントリーでした。

ゲームブログとかそもそも読むのも書くのも興味なくて攻略サイト類のものにも全く興味がありませんでした。そんな中出会ったのが、Pontaさんの「クラクラ攻略する人される人」でした。

契機は2015年12月。「ぴーすv」の前身クランでリーダーを任され、2月頃ぐらいからリーダーに求められることとは何かって深く考える時期がありました。まあ、リーダー論とかリーダーのタイプ分けとかいろんなことを一般サイトなど読んだり、、

うー。リーダーについて語るところだった。危ない。リーダー云々は書き始めるとエントリー長くなりすぎるから、とりあえず省略してしまいまして。で話を戻して。。。わたしはずっと、、、思ってることがあって。。。

わたしクラクラが大好きなんですよね!とっても大好きなんですよね!クラクラというゲームもそうですし、クランに対する愛情も他の皆さまと同じようにとてもとても深いものがあります。

そんな中、昨年の暮れに有名プレイヤーの方々が姿を消されていく。どんどん引退されていく。こんな寂しいことってないじゃないですか!どんな形でもいい、表舞台から姿を消してもいいし、ブログ止めたっていいし、実況やめたっていいし!パブリックパーソンなんて気苦労の多いポジションから降りたっていい!でも、クラクラ楽しんでいてほしい!そう思ったんです!

わたしは、笑顔を絶やさずにクラクラを続けていく!ブログやったり、実況やったり、ファンアートやったり、大好きなことを好きなだけ楽しんでやるんだい!って強く思ったんです。まだどれもやった事ないけども、公人的なプレッシャーにさらされた事もないですけども。無理とかした事もないですけども。

えーと、まとめますと。。。

Pontaさんの「さようならの話」。わたしはあの記事を読んで、ブログを始めました。

2016年も、クラメンの皆さま、クラクラ愛好家の皆さま、どうぞよろしくお願い致します。

ブログエントリーを書き切るのって大変ですね。途中で既に飽きてきてしまいました。