本日もクラチャは長閑なり|ぴーすv|クラクラ攻略ブログ

スマホゲーム「クラッシュ・オブ・クラン」でクラン「ぴーすv」のリーダーブログ!のんびりまったりとクラン運営についてブログ書いてるぜ!

カテゴリ: メッセージ

おはようございます。
ぴーすvのリーダーことみんです。

いよいよクラクラも5周年になりますね。
私たちをいつも楽しませてくれて本当にありがとうございます。
 
さて、年4回のペースでやってる、ぴーすvの恒例イベント(?)を以下のとおり開催いたします。

▪️イベント
    夏のエレちゃん祭り 2017

▪️日程
    2017年8月29日(火) 午前12時(正午) 集合
    2017年8月29日(火) 午後23時 マッチング開始
    2017年8月30日(水) 午後10時半頃 開戦
    2017年8月31日(木) 午後10時半頃 終戦

▪️対戦形式
30人以上の野良マッチ形式
(人数が増えてきた場合、ことみん組とエレちゃん組で紅白戦もあるかも)
50人対戦の場合、マッチングに時間がかかる可能性があるため、午後10時に行います。

▪️集合場所
 ぴーすv

▪️定員
50人

つきましては、下記の要領で参加者の募集をさせて頂きます。

▪️応募方法
・以下の参加者情報をご記入ください
    1. クラクラアカウント名
    2. 所属クラン名
    3. 連絡先(ツイッター経由の方は不要)
・いずれかの方法で応募ください
    1. 本エントリーのコメントで応募
    2. ツイッターのコメントで応募
    3. ツイッターのDMで応募

私のツイッターアカウントは @kurakurakotomin となります。

当日はラストアタックをツイキャスかYouTubeでライブ配信もしちゃうつもり!

わぁ楽しみー


8月最後の一日を一緒に楽しみましょう。

以上、よろしくお願い申し上げます。

こんにちは。
ぴーすvのリーダーことみんです。 

最近だいぶ暑く感じること多くなって来ましたね。

私、どちらというと汗っかきで暑がりなんですよ。夏は嫌いじゃないんですけど、 蒸し暑いの苦手。

不快指数があがる温度は28度。できれば28度未満にキープしてほしい。 

会社の空調が高めの設定で、しかも、窓際の席に座ってるもんだから太陽光も当たるから汗がじとーっと出て来ます。

まぁ、どうでもいい話でしたね。

◆ブログリレーはずめます。。。

さて、最近私の周辺のクラクラーの中でクラメン持ち回りでブログ記事を書くのが流行っているようですね。

クラメンでブログ記事を書こうっていうのは、昔からやられてるクランさんはあったとは思うんですが。これすごくいいと思ってたんです、前々から。

去年の秋ごろから忙しくなってクラクラもまともにできない状況が続いてたから、ぴーすvも私以外にも誰か一緒にやらねぇかなぁみたいな。

この前、ふと思い立ってBANDでクラメンに打診してみたんですよ。BAND利用者は数名なんすけども、、。 

「ぴーすvでもブログリレーやろうと思います!参加者募集!」

ってね。

そうしたら、数名の方がやりますって言ってくれたんです。

「ブログ書かなきゃっ」てなると大変だろうから、投稿スケジュールとかきっちりと決めたりせずに、一週間くらいで何か日記を書いてみてねってスタンスでお願いして、やってみよっかぁって感じ、

少しでも多くの方に、クランのことを
知ってもらって人が集まってくれたらなぐらいな感じ。

◆メンバー募集してます〜

先日、私もtwitterでメンバー募集してみたんですが、なかなかすぐには集まって来てはくれないみたい。

でも、その日のうちに、お一方加入してくださいました。

vちゃん、よろしくね♪

これから益々人が増えて来てくれるといいな。

というわけで!

クラメン募集中!


ぴーすvは、ことみんも完全復帰して、賑やかなクランになって来ています。

ブログリレーも、バトンを渡しながら、みんなで更新していこうと思います。

というわけで、お次は、もちしゃん!

以上、よろしくお願いします。

ぴーすvリーダー
ことみん

こんにちは。
ぴーすvのリーダーことみです。

2016年も残り10時間、今年も多くの方々に支えられて
一年無事に過ごすことができました。

みなさま本当にどうもありがとうございます。

今年もほとんどの時間をクラン運営に費やしたと思います。

紆余曲折ありますが、クラメンとともに、
日々楽しくクラン対戦をすることができたことに感謝いたします。

クランの拡大路線、新規ユーザーの取り込みということを
念頭に置いた勧誘活動をしていましたが、
結果からすと、なかなかうまくはいきませんでした。

グロチャで良い人を見つけるのは難しいですし、
グロチャで入ってきてくれた方々を
クラクラ漬けのクラクラジャンキーにするのも
なかなかうまくいかないなぁと痛感した一年でした。

また自分の力量というものに悩んだりも致しました。

それでも、いつでもどんな時でも、
クラクラへの情熱と愛情を絶やさずに、
クラクラと向き合い続ける毎日でありました。

今年は年初から twitter を中心に多くの方々と知り合うことができました。
この出会いのおかげでクラクラがより豊かになったと感じております。

特に、日本の親父の壱ちゃ、獅子奮迅_JPNのラクちゃんの出会いは
私にとってはとても大きな変化でありました。

そのおかげで、第2回明星杯に出場する機会が得られ、
本気(と書いてマジと読む)のガチ対戦というものを
体験することができました。

笑いあり、涙ありのクラン対戦に魅せられて、
今もこうして私はスマホとにらめっこする毎日です。

40歳を超えて、
未だに衰えることを知らない、自分の野心と言いますか、
自分の想いは、来年もきっと絶えることなく、
このクラクラというスマホゲームへと注がれていくことだと
確信しています。

いつも一緒にいてくれたクラクラ界隈のみなさま、レイチェル、せいちゃん、くまちゃん、あーくん、masaくん、mochiさん、キング、むぎさん、抹ちゃん、チーフ、烈火、そして、いつも一緒に支えてくれたエレちゃん、本当に一年間ありがとうございました。

これからもぴーすvを引き続きよろしくお願い申し上げます。

2016年12月31日
ぴーすvリーダーことみ!

紅白

こんばんは。
ぴーすvのリーダーことみです。


寝る寸前に、ふと、わっさんの言葉を思い出した。


今年の3月に第2回明星杯に参加しました。

うちのクランで15人揃えるのは無理だったので、友好クランさんから助っ人を呼んで「ぴーすvとその仲間たち」として出場しました。

新設クランで戦いました。
戦い終わって、ぴーすvに帰ってきました。



そしたら、わっさんから

   「次はぴーすvのメンバーでこのクランで戦いたいですね。」

と言われました。



そうですね。

いつか、

一度でいいからぴーすvのメンバーだけで本気のガチイベントに参加してみたいなと思っています。


THレベル帯は区々だし、時間の経過とともに村のレベルは上がっていくから、大会の出場資格の条件に合うメンバー集めるだけでも大変なんだけれども。


でも。

いつか、
一度でいいから、くまちゃんからエースさんまでを引き連れて、ウェイチンポソイヤ!してみたいってそう思っています。


以上、よろしくお願いいたします。 

178122
 

こんにちは。
ぴーすvのことみです。

今朝またクソアタックかましました。
通勤電車の中でWB壁開けをミスりました。

やりたかったことは、
赤丸の壁破壊したかったの。


まず大砲の前を開けて、
続けて金庫の前を開ける。
コレができなかったの! 

WB8体持ってって5体しか出さなくて
残り3体出したつもりで出してなくて。

もうあとはパニくっちゃってさ。
結果、ゴレ3体全部壁ゴンゴンしたまま。

最後になって余ったWBに気がついて
出したら、WTにシュッて焼かれちゃって
もう切ない。

改めて、
プレイスキル低くて凹んでます。
なんとかしましょう。





あ、ついつい前置きが長くなってしまいました。



今日は、先日グロチャで遭遇した
旅人さん(?)にまつわる
少し変わったお話をしたいと
おもいます。


◆旅人さん、、、

クラクラの中では、特定のクランに所属
せずに、いろんなクランにいって
クラクラを楽しんでるプレイヤーがいます。

こういうプレイヤーさんを
クラクラ用語で「旅人さん」って呼んでます。


グロチャで勧誘活動してると、
たまに出会いますよね。

うちのクランに今来ていただいてる
抹茶さんも旅人さんです。

旅人さんは、
自分自身ホームクランを持つ気は
たぶんそんなにないし
自由にクラクラライフを楽しんでいる
んだと思います。



◆旅人なのに旅人じゃない、、、

グロチャで出会ったその人は、

旅人さんではありませんでした。

、、、

「クランをお探しですか?」

「はい。ホームクランを探してます。」
「でも、旅人みたいな、、、」

話を聞くと、ホームクランを探しているといいます。

「旅人さんなんですか?」

「すぐクランを移籍してばかりです」

もう8回くらい移籍しているそうです。

「どこかのクランに所属したいんだけどね」

どこのクランに入っても、
数週間から3ヶ月ほどで
移籍をしてしまい、

また次のクランを探してるとか。

、、、

「ホーム持ちたいけどホームレスなんですよね」

「毎回、移籍したクランで、
ここで長く楽しめたらなと思いながらも
結局馴染むことができないまま、
再び別のクランへと移ってます。」

何か分かるような
分からないような、、、

「今までホームクランとかなかったんですか?」

「最初入ったクランがホームだったんですよね」

ホームはあったみたい、、

「でも、そのクランがなくなっちゃって」

あぁ、そうなんですね。。。
よくありますよね、
クランが解散すること。。。

、、、

「ずっと、クラン探してるんだけど、
どうしても自分にとってのホームは
最初のクランで、、、」

「新しいクランにいても、そこは
他人のクランのような、
旅先を訪れてるような」

「そんな感覚を持ったまま
馴染めずにいるんです。。。」


。。。


そんなふうな話を、
訥々としてくれてて、
そのままグロチャから
消えてゆきました。


◆ホームクラン

ホームクランか。。。

みなさん、ホームクランってお持ちですか?



きっとホームと呼べるクランって
何回も何回も遭遇できるものじゃないですよね。


人によっては一度きりなのかもしれない。
そんなに数多くあるものじゃない。


新しいクランをホームにしたつもり
なのに、再び前のクランに戻ってしまう。


その人にとって、前のクランが
ホームクランだったのかもしれない。

ふるさとに近い感じなのかな。


グロチャで会ったその人は、
もう何度も何度もクランを
移籍してるうちに
ホームってなんなのか
特定クランに所属する意味とか、
そういったものがわからなくなって
しまったのかもしれない。



ホームクランって何だっけ?

あなたには、
ホームクランってありますか?

ホームクランって、、、、

そこにいると落ち着く、
そこにいると疲れない、
そこに自分の居場所がある、

そういう特別な感覚があるのが、
私のホームクランかな、、、、



あなたにとってのホームクランって何ですか?


まとまりのない話になってしまい申し訳ありません。

ここまで読んでくれてありがとうございます。

以上、よろしくお願い致します。

↑このページのトップヘ